Tomoyuki Katoのプロフィール

Tomoyuki Katoです。

オンライン薬局の運営・開発をしているYOJO Technologiesで薬剤師兼エンジニアとして働いています。

 

ソーシャル上では以下の3つのアカウントをよくチェックしています。

Twitterが1番アクティブです。

【主なアカウント】
Twitter
GitHub
Wantedly

 

簡単な経歴

六年制薬学部の1期生です。

新卒で調剤併設ドラッグストアに就職し、OTC販売や調剤業務などを経験しました。

 

2年勤めた後、3ヶ月ほどフィリピンへ語学留学。

留学を通して英語力を磨き、TOEIC905点や語学系唯一の国家資格である通訳案内士を取得しました。

 

帰国後は在宅医療を経験しようと思い、個人経営の小さな薬局に就職。

外来対応をやりながら、在宅訪問の仕事をしました。

 

この頃ブログを書き始めたり、プログラミングに興味を持ち始めコソコソとIT関連の勉強を開始。

 

2年ほどで収益化ができたので、そのタイミングで退職。

約1年くらいフリーランスとしてブログを書いたり、Web制作をしたりなどの活動をしていました。

 

その後「1人で働くって退屈だな」と思い、週3だけスミダ薬局で働くことに。

スミダ薬局では外来対応や在宅医療の仕事をしました。

 

スミダ薬局で働いているときに、YOJO  Technologiesの代表からDMをもらい、エンジニアとして業務委託で働くことに。

 

その後、正社員になって今に至ります。

 

主な活動

 

主な活動歴です。

 

月刊ドラッグマガジン5月号で、薬剤師の複業について執筆しました

 

『薬剤師×Webエンジニア』としてインタビューしていただきました

第3回「薬剤師×Webエンジニア」加藤智之インタビュー
薬剤師として働きながら、薬剤師以外のジャンルに活躍の場を広げる方にインタビューする新企画。第3回目は、薬剤師免許を持ちながら、オンライン薬局を運営する株式会社YOJO TechnologiesでWebエンジニアとして活躍されている加藤智之さん。薬剤師、Webエンジニア、さらに英語力を活かして通訳案内士資格も取得。今回は

 

全国の薬学生をつなぐオンラインコミュニティ「Yakumi.Lab」さんで海外留学についてお話ししました

 

イベントレポートはこちら。

【イベントレポ】国際交流 or 留学 or 社会人留学!?薬学生の海外留学・国際交流事情|ヤクミラボ|note
こんにちは、ヤクミラボ運営の北川です🐶 9/11に開催したヤクミラボ第4弾のイベント "国際交流 or 留学 or 社会人留学!?薬学生の海外留学・国際交流事情" の様子を少しお届けします🎉 今回のイベントで登壇してくれたのは、現役薬学生で休学して留学を経験した古村さん、薬剤師として働き始めた後に社会人留学をさ

 

妊活・妊娠・出産・子育ての疑問や悩みを解決する情報サイト「ママリ」で記事の執筆・監修をしました

漢方薬が苦くて飲めない!ちょっとの工夫で飲みやすくなる方法 [ママリ]
「漢方薬は苦くて飲みにくそう」というイメージがあり、敬遠されている方も多いのではないでしょうか。今回は漢方を中心に扱うオンライン薬局YOJOの加藤薬剤師が、漢方薬の種類や飲みやすくなる方法を紹介していきます。
妊娠中でも漢方薬は飲んでOK?注意した方がよい成分はこれ【医師監修】 [ママリ]
「妊娠中は薬の服用を控えた方が良い」という話を聞いたことがある方も多いと思います。妊娠中は、薬の成分が胎盤を通って胎児の体内に入ることで影響を及ぼす可能性があるからです。ただし、「妊娠中には薬が飲めない」ということではなく、医師や薬剤師の指示のもと適切に使用すれば問題ありません。では、漢方薬の場合はどうなのでしょうか。
つらいPMSは漢方で改善できる?漢方を使った月経前症候群の乗り切り方【医師監修】 [ママリ]
生理前に「イライラする」「何となく体調が悪い」など、PMS(月経前症候群)の症状で悩む方も多いのではないでしょうか。今回はPMS症状の改善が期待できる「漢方」について、漢方を専門に扱うオンライン薬局YOJOの加藤薬剤師が解説します。
不妊には漢方?体質に合った漢方で体質改善を目指そう【薬剤師監修】 [ママリ]
不妊治療の一環として、漢方を検討されている方も多いのではないでしょうか。不妊症状に漢方が処方される理由や体質、漢方の購入方法について、オンライン薬局YOJOの加藤薬剤師が解説します。

 

お問い合わせ

    タイトルとURLをコピーしました